バジリスク絆10回スルーの天井期待値!

バジリスク絆では、

BT非選択が10回続くと、

次のBCでは必ずBTに当選します。

その時の恩恵は、

「次回のBCで必ずBTが当選」

というものです。

テーブルによって

管理されているモードには、

BT確定のモードが存在します。

そのモードが、

必ず1回目のBCで選ばれる

テーブルが選択されます。

スポンサーリンク

天井到達後は打ち続けることで期待度アップ!

10回スルー台を

BT後即ヤメした場合の期待値は、

+8460円。

次回BC当選まで打ち続けると、

その期待値は

+17810まで跳ね上がります。

バジリスク絆は、

BT1回当たりの

期待獲得枚数が約500枚と高いので、

BTを確実に2回消化できることは、

非常に大きいです。

大量出玉を得るには、

BTをロング継続させることと同じくらい、

BT終了後に早くBCを

引くことができるかも

重要になってきます。

ちなみに、

BC9回スルー台を

次回BC当たりまで

打ち続けた場合の期待値は、

+9300円。

最大2回のBCで

BTに到達するため初期投資が

抑えられるので、

期待値は高くなっていますが、

それでも10回スルー台とは雲泥の差ですね。

10回目のBCは、

BTに当選しないことをただ願うのみです。

変な話ですけど(笑)。


スポンサーリンク

BT2回消化したら即ヤメが鉄則‼

恩恵分のBTを消化したら、

基本的には即ヤメです。

高設定ほどBT間スルーは

発生しにくい傾向があるので、

最大BTスルー天井まで行ってしまうような台は、

低設定の可能性がとても高いです。

1枚でもロスを少なくして、

その分を他に

期待値が高い台に回した方が、

得策といえるでしょう。
知識が浸透しているので、

実際のホールでは

BT間10回スルーしている台は、

まずお目にかかれません。

ですが、

BT間スルーが続いている台は、

BT後1回BC当選するまで打ち続けた方が、

若干ですが、

期待値は高まります。

1・2・・>>次のページへ

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>